2014年, 10月

美味しい、お茶の飲み方を考えてみる

おいしいお茶の入れ方

急須(きゅうす)の選び方

おいしいお茶が入る急須左の写真のように、網が貼ってある急須を選びましょう。網を急須の上から入れるタイプは、急須にある程度お湯を注がないと、お茶っ葉がお湯につからずに、おいしいお茶が出ません。
お茶っ葉がお湯にしっかりとつかる、底網タイプの急須がおすすめです。

<:SECTION>

お茶を入れる

 

  1. ポットお湯を湯呑にそそぐお湯を一度湯呑にそそぐことでお湯を少しさまし適温(80度くらい)に近づけます。
    湯呑に注ぐ際にお茶っ葉に吸収されて少し減るため少し大目に入れるとよいでしょう
  2. 湯呑にお茶っ葉を入れる1杯あたり6~8g(大さじ1杯程度)がおすすめですがお好みなわせて
  3. 湯呑のお湯を急須に注ぐ
  4. 40秒~60秒待つお茶っ葉が少し広がるくらいの時間待ちます。
  5. 湯呑にそそぐ最後の1滴まで注ぎます。

お茶を入れる(お急ぎの場合)

 

  1. 湯呑にお茶っ葉を入れる1杯あたり6~8g(大さじ1杯程度)がおすすめですがお好みなわせて
  2. ポットのお湯を急須の縁に沿って注ぐ急須の注ぎ口の脇の方から直接お茶っ葉にお湯を当てずに急須の縁のほうからお湯を注ぎます。
    そうすると、お茶が煮えずにおいしいお茶が出ます。
  3. 40秒~60秒待つお茶っ葉が少し広がるくらいの時間待ちます。

生活、レジャーなど自然食材、水、利用

おはようございます。福来茶留のあわちゃんです。

今日は秋晴れのピクニックやレジャーにもってこいの天気です、今日日曜日で各、行楽地も
多いのではないでしょうか。

 

     コスモス          一輪のコスモス       一輪の黄花コスモス

私は田舎でお茶販売業してます、最近色んな健康ドリンク、飲料水、お茶ペットボトル、それぞれ研究されて、便利の良いものが開発されているようです、現代の社会で便利、めんどくささ、
手っ取りばやい、簡単、いろんな観点から、販売商品が出ているのではないでしょうか?

色んな商品で考えられるのは、賞味期限の問題、味の問題、衛生法、国の基準をクリアしなければ販売できません、それぞれの商品には、それなりの同じ味わい、風味しかありません。
欲考えてみてください、料理する時、食材、味付、自分の好みを、どうして作りますか。
材料の選定、分量、カロリー、など考え好みのもの準備しませんか。
そうです、手間、暇かけて作る、安心安全だと思いませんか。それが文化だと思いませんか、
便利さの裏には、何かがあるということです。、、、、

わが身は自分で守りましょう

料理や飲み物に一番必要なのは水です。それも蒸留水、ミネラル、天然水が一番だと思います。不純物が入っていないと言う事、安心安全なのです。

昔は汚染されていない、井戸水、湧水などあちらこちらとありましたが、

今は特定な所しかありません。

なので、水を売る時代になったのだと思います。重い水を買って自分で運ばなくっても、無料で宅配してくれます。精製機も販売されてますので活用してみては、いかがでしょうか。

最後まで購読して頂き有難うございます。今日はこの辺で、、、、

今話題のコーヒー感覚で飲める緑茶

福来茶留あわちゃんです。

今日は素晴らしい秋晴れの良い天気です。

こんな日は仕事やめて、行楽地に行って、のんびり過ごしたいですね、、、!

 

家族で身近なところで、のんびりとハワイに行った、気分でピクニックはいかがですか、、
ここに来ると今でも南国ムードが漂っています。全国各地からサーファーが訪れます

 

皆さんも知ってるように巨人軍のキャンプ地でもあります。
そんな素朴でのんびりした環境の中にある観光地です。

 

ここでの子供のころ楽しい思いでがいっぱい詰まっています。

 

全国の行楽地にいのに手作りの飲み物をもっていったらどうでしょう

 

コーヒー感覚で飲める、とっても便利なヘルシー緑茶を作る緑茶用プレッソ開発されました。

簡単で、とっても便利です

 

十五夜と十三夜の違いのロマン的な話、知ってましたか、、?

おはようございます。

福来茶留のあわちゃんです。またも台風気になりますね、、、、、!

初めての方も、いつもの方、今日も来て頂きありがとうございます。頑張ります。

 

昔も今も十五夜様も十三夜様も月の美しさは変わってないですね、、
私はこの美しさに一時の間鑑賞していました。昔から十三夜の月が最も美しいとされて、生活において、日本文化の中に溶け込んでいたみたいですね、私の子供のころ振り返ってみると、それぞれの地区の人達が集まって、親睦を深めるために、観月祭、月見会などの項目で楽しんでた事、思い出します。
古くから宴を催すなど月を鑑賞する風習があったのですが、今の時代はどうでしょうか、、、、!
十五夜様は中国から伝わったものらしいのですが、十三夜様は日本固有の風習で秋の収穫祭の行事の 中で考えられてたのだとの事 

三夜とは、十五夜の後に巡ってくる十三夜をさし、旧暦9月13日のお月見の事で中秋の名月の(十五夜)の後だから後だから、後(のちの月)とも言ってたらしいのですが、、、また、収穫した、栗や枝豆を備える為、別に
栗名月、豆名月とも言ってたみたいです、、、?

 

じゃ~~~現在はいつが十五夜、十三夜でしょうか、、、?
十五夜、2014年9月8日で十三夜が10月6日だそうです、夜十五夜は天気の良い日が少なくって十三夜の夜は晴れることが多いようで、(十三夜曇り無し)という言葉もあるそうです。確かに今年も快晴で、名月で鑑賞できました、お月見ですから月見団子と、収穫したものを備えて、皆さんで楽しんで親睦深めていたのです。このように日本文化が生活に密着していたのです。

 

   歌う中間 (歌 花は咲くプロジェクト)      歌う あわちゃん (歌 峠ごえ)              

私は月を見ながら考えました。こんな美しい光景を見ながら、自然の豊かさ、宇宙の広さ、、に感動しました。
これからの人生を自然体に任せて、楽しく、心ひろく、思いやる心を大切に、日本文化を考え、社会貢献できたらいいなあ~~~と思います。

 

そんな気持ちで、皆さんに喜んで頂くてお茶屋 頑張ってます。

   http://www.awajien.com/

真心こめて、安心安全、送って喜ばれる、お茶販売しています。通販OKです。


最後までお付き合いありがとうございます。感謝しております。


秋の夜空に十三夜の月鑑賞しながら、手作り、柿ムースとお茶

今晩は
福来茶留のあわちゃんです。
昨日の夜は十五夜に次ぐ十三夜でしたね、、、、昨日の夜曇りであまりよく見えませんでした。
今日の夜最高の月で満足でした。宇宙の神秘感じました。そして明日は、皆既月食だそうです
明日の夜も楽しみですね、、、、!                                                                                                 

十三夜  手作り 柿ムース 青島ういろう

 

柿はですね、、、和歌山の富有柿です、昨日たくさん当店のお客様から送って頂きました。
大変美味しく頂きました。ありがとうございました。

この富有柿で牛乳と柿をミキサーにかけて、練乳少し加わえて冷蔵庫で一時間以上冷やすとちょっと
固まってムースができます。自然の甘さでダイエットに良いと思います。それに加えて緑茶でしょう、、、、!
お茶は食事の後に、欠かせないものですが、同じ飲むなら、手間暇かけていいお茶で満足しましょう

配達の途中に大きなホテルがあって南国の風景を見せてくれる観光地まで配達に行きました。
35年前までは新婚旅行のお客様多くて、人気のある観光地でした。そんな中道路脇に青島ういろうの名物を売っている
お店が並んでいます。あわちゃんは、子どものころから、青島ういろうが大好きで、ここに来ると買って帰ります。
米粉と砂糖と黒砂糖で作ります。県外のういろうより、食べやすいですね、、、、!
昔は白と黒で売ってましたが、抹茶ういろう、いちごういろう、とバラエティーになってます。今日は抹茶ういろう
買って帰り堪能しました。抹茶の風味がなんとも言えません。
宮崎に来たら名物ういろう手土産に絶対いいです。昔ながらのパッケージですが、なかなかいいものです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。いろいろ書いていますが。本音はここです。?
安心安全の安くて美味しいお茶をおすすめします。通信販売できますので下記のホームページに、
遊びに来てください、   http://www.awajien.com/   美味しさに自信あります。じゃ~~~~また会いましょう。

 

/

 

 

 

福来茶留、為になる話と美味しい、たい焼き屋さん

福来茶留のあわちゃんです
今日は朝から天気悪いです。台風の影響でしょう。
台風18号19号と続いています進路気になりますね。今現在風が強いです。
今朝川の河口付近で写真とってきました。

知っていますか、、、?

台風の位置を知る簡単な方法あります。
 風向きに背中を向けて左手の先が、台風の位置になります。
位置を知るだけでも、安全性を確認することできます。
今現在北風ですから、太平洋側を通過中です。
よって、今のところ、私の町は、たいした事はないと思いますが、、、、?
その根拠は台風の内側は、あまり強くない為です。

今日配達の途中に道路脇に甘柿か渋柿かわかりませんが手のひら級の柿が鈴なりになって、チョツトもぎ取って見たいぐらい
のところになっていました。とても美味しそうでした。


左手出せばすぐもぎ取れる
ぐらい低いですよ、、
道徳心が許しませんでしたので、指咥えました。

そんなこんな状態で運転していたら。
たい焼き屋さん見つけて、疲れていたのでしょうか、
車止めて買いに寄りました。
ここのたい焼き屋さん一日3000個以上売って日本一になった、お店です
たい焼きのお腹のあんこがぎっしりはいていますので大変美味しいですよ、

                       

その時思いました。真心こめてお茶売り頑張ろうと、、考えたのです、お店に帰り、たい焼きと
不思議なお茶と一緒に写真撮りました。そのお茶は波動茶といいます。
朝香、夕香の2種類です。このお茶飲むと元気が出るみたいです。不思議なお茶、、、、

気になる方下記まで、、、 

      http://www.awjien.com/

初めての方いつも来て頂く方ありがとうございます。感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ